結婚しても、子どもができても長く続けていけるやりがいのある仕事です。

みはら歯科医院 歯科技工士

松場 めぐみ さん

2012年卒業(Ⅰ部)

  • Q1

    歯科技工士を目指したきっかけは何ですか?
    以前は医療とはまったく別の業界にいて、違う仕事をしていたのですが、「手に職をつけて、安定して長く続けられる仕事がしたい!」と思って、転職を決めたんです。想像もつかない技術職への転職に不安もありましたが、体験授業に行った際に、先輩に親切にしてもらったり、学校の雰囲気が自分に合っていると感じ、新大阪歯科技工士専門学校への入学を決めました。
  • Q2

    就職先を現在のところに決めた理由は何ですか?
    在学中から自分のことを見ていてくれた先生からの勧めがあったことと、実際に歯科医院に見学に行った時のインスピレーションです!

  • Q3

    働いていて楽しいこと、嬉しいこと、大変なことは何ですか?
    卒業して実際に働いてみて、改めて「技術職ってすごく楽しい!」って思いました。
    院長は未熟な私に色々挑戦させてくれるし、つらいことがあっても患者さんからの『ありがとう』に励まされて頑張れるし、やる気も出ます。毎日が充実しているから、今では転職して本当によかった!って思います。
    学生のときに聞いた、「自分のつくったものが人の口の中に何十年もある」という先生の言葉が、今でもずっと胸の中にあって…。それって、本当にすごいことだと思うんです。いつもその言葉を思い出しては、仕事のモチベーションに繋げています。直接患者さんの口の中をみれるし、そこから学ぶことは非常に多いですね。
  • Q4

    今後の目標を教えてください。
    歯科技工士の魅力は、自分次第で良くも悪くもなるところだと思っています。
    食べることはとても大切なことで、それを作る仕事は大変だけど、やりがいはあります。まだまだ自分自身への課題もありますが、なにより今がすごく楽しい!結婚しても、子どもができても、ずーっと続けていきたいし、続けていくことが出来る仕事だと思っています。