アスリートや患者様と共に喜びを分かち合える最高の仕事です!

KIG Mouth Guard

小村 圭吾 さん

2013年卒業(Ⅰ部)

  • Q1

    歯科技工士を知った、目指したきっかけは何ですか?
    父が歯科技工士として開業していてその背中を見て育ち、手に職をつけることは自分にとって大きな財産になると思ったため!
    それと歯科技工士って仕事なんか単純に響きが立派でカッコイイでしょ!笑
  • Q2

    開業を決めた理由は何ですか?
    正直欲が出たのもありますが…笑
    自分のやりたいように取引先のドクターや患者様、マウスガードを使用して頂いてる方と楽しい時も苦しい時も共に共感し、近い存在の医療人の歯科技工士になりたいと思ったため!

  • Q3

    働いていて楽しいこと、嬉しいこと、大変なこと、努力していることは何ですか?
    「ありがとう」この言葉を言われた時が一番嬉しいですね!技工をしていると様々な壁や試練が日々現れますが、そこに立ち向かうときがワクワクでもあり大変なことでもあります。そこを何とかクリアーし、満足して頂けるように努力しています!
    後は、普段テレビで見るようなトップアスリートとKIG Mouth Guardで関係を持たせて頂き、共に勝利の喜びを分かち合える事は最高ですね!
    リアルな話や裏話も聞けたり、その空間を共に出来ることが楽しいですね!
  • Q4

    プライベートでの趣味や好きなことは何ですか?また、それがどのように仕事にプラスの影響を与えたりしますか?
    趣味はサッカー、フットサル、釣り!スポーツ観戦も好きですね!取引先のドクターの中にはサッカーやフットサルをされている方が思いのほか多くいます!趣味のお陰でプライベートでも良い関係を持ち、普段話づらい事を言えたり、時には新規の歯科医院やドクターをご紹介して頂く絶好の場となっています!
    ドクター主体のサッカーチームに参加させてもらったときは僕がプレーの指示を出し、普段お世話になっているドクターや先生方との立場が逆転したりと凄く充実し楽しませてもらっています!!