日本の歯科技工士の技術は世界でも認められるトップクラス!!
一緒に「夢」を叶えましょう!!

Teacher

海外でも活躍する、日本を代表する歯科技工士

⻄村 好美 先生

Yoshimi Nishimura

有限会社デンタルクリエーションアート

⽇本だけに留まらず、海外での講演活動まで幅広く活躍する⻄村先⽣。⻭科技⼯⼠と⻭科衛⽣⼠のダブルライセンス取得者。⻭科技⼯⼠として、⻭科衛⽣⼠として、経営者として…様々な視点で⾒た業界のお話が聞ける凄い先⽣!!

Profile

担当科目 特別臨床セミナー、キャリアマネジメント
出身 三重
趣味 読書、美味しい紅茶・コーヒー屋さん巡り、料理
歯科技工士歴 40年

⽇本だけに留まらず、海外での講演活動まで幅広く活躍する⻄村先⽣。

⻭科技⼯⼠と⻭科衛⽣⼠のダブルライセンス取得者。⻭科技⼯⼠として、⻭科衛⽣⼠として、経営者として…
様々な視点で⾒た業界のお話が聞ける凄い先⽣!!

⼊学検討中の皆さまへ
メッセージ!

M e s s a g e 01 日本の歯科技工の技術は
世界でもトップクラス!

⻭科技⼯⼠は、まだまだ沢⼭の可能性が秘められている職業です。
⽇本では知らない⼈が多いけど、⻭科技⼯⼠は世界では凄く評価されている職業です。とくに、⽇本の⻭科技⼯の技術は世界でも認められるトップクラス!!他の業種と⽐べても、廃業率は極めて低い。⾃分が開業して社⻑になる事も、海外で活躍する事も夢じゃない!⻭科技⼯業界は今後、更に良くなり、働き⽅の幅も広がると言い切れます!だから⼀⾔…!
“その夢は、⻭科技⼯⼠で叶えられる!!”そう伝えたい。

M e s s a g e 02 歯科技工士だって働き方を選択できる!

知っていますか?ラボ(歯科技工所)も昔とは変わっています。歯科技工士も選択できる時代が来たと…。
働く歯科技工士の選択肢は昔に比べると沢山あります。

  • 大手で決められた仕事を、システム的に処理する働き方
  • 院内ラボでその場で、 患者さんに合わせたものを作る1DAY技工
  • 歯科医師の右腕となり、 求められた技工物を作る専門性
  • 審美や匠の技に特化した追及型
  • 独立開業や、 海外就職の道・・・

大手ラボ、 個人ラボ、 保険、 自費、 手作業、 デジタル、国内、海外・・・これらは全て働く歯科技工士の選択肢としてあるものです。

M e s s a g e 03 「0」からでもスタートできる!

スタートは皆「0」から!さらに言えば、高校時代に勉強を頑張れず、それまでの学力が低かった人も、歯科技工土という道ならクラスの中で年収上位を目指す事が出来る!!それって、凄い事だと思いませんか??
でも、「歯科技工士」という仕事なら、それが目指せる。

M e s s a g e 04 苦しくても頑張れるのは“プライド”と“責任感”があるから。

歯科技工士の仕事は患者さんに喜んで頂けて、社会貢献度も高く、日々、新しい事にもチャレンジできる。時には苦しい事もあるけど、それでも仕事に行かないといけない、行こう!と思えるのは何故か。そこに自分の“プライド”と“責任感”があるから。

M e s s a g e 05 歯科技工士としてのポリシー

口腔内に問題を抱えている患者さんをどのようにすれば、その問題が解決できるか、治療後どのような結果が得られるか…その時だけではなく、患者さんが治療後10年〜20年、30年と経過した時にも健康維持できるよう、歯科医師と歯科衛生士とともに考え、人工の臓器としての補綴装置の製作を行う、歯科技工という仕事。
当然ではあるが、患者さんの口腔内の状態はひとつとして同じものはなく、それぞれの患者さんにあった補綴装置の製作方法が異なる中で、求められる以上のことをしたいし、関わったからには頼んでよかったと思ってもらえるようなものを妥協なく作っていく、これが僕の歯科技工士としてのポリシーである。
長年、この仕事に携わっているが、やればやるほど、この仕事の奥の深さと面白さを痛感している。歯科技工士には定年退職という制度がなく、何歳まででも好きな仕事で働きつづけることが出来る。
僕は、人生は人の役に立つことに意味があると思っている。だからこそ手が動く限り、技工士としてのポリシーを貫き、生涯臨床現場で活躍し続けようと思っている!