大阪で「歯科技工士」と言えばSDTC!
42年の実績を誇る伝統校
どんな学校?

SDTC(新大阪歯科技工士専門学校)の特徴や学校の歴史、
国家試験や就職の実績・サポートについてご紹介します!

選ばれる理由①

伝統校ならではのネームバリュー
圧倒的な業界内知名度で就職後も安心

SDTC(新大阪歯科技工士専門学校)は、1976年開校。歯科技工士の専科校として、40年以上の歴史を持つ学校です。経験豊富な講師陣と、学校、業界が一体となった実践重視の教育、そして少人数制によるきめ細やかな授業により、毎年、全国最多の国家試験合格者数と圧倒的な就職率を誇ります。

毎年100%就職率

圧倒的
就職実績!

確固たる業界ネットワーク

OB・OG
最多!

CHECK!

様々な現場で活躍するSDTC卒業生の就職先はこちら

就職実績

選ばれる理由②

国家試験実績も全国トップクラス!
開校以来の累計合格率は99.9%

SDTCでは、毎年、全国最多の「国家試験合格者数」を誇ります。その理由は、徹底した国家試験対策とサポート体制!国家試験に向けて何度も行う模擬試験をはじめ、学生一人ひとりにあわせた試験対策や弱点克服のための個別指導など、丁寧で充実したサポートがあるから、安心して国家試験に挑戦することができます。

99.9%

CHECK!

SDTCだからできる、充実のサポート体制!

国家試験サポート

選ばれる理由③

SDTCでしか学べない6つのゼミ
将来の可能性がグンと広がる!

自分の興味や進路にあわせて、より深い専門性を身につけるための「ゼミ」。「スポーツ選手を支える歯科技工士になりたい!」「CADの技術をもっと深く学びたい」「美容歯科の分野に就職したい」…など、自分の学びたい分野を選択し、深く学ぶことで、ワンランク上の歯科技工士を目指します。

6ゼミ

CHECK!

ゼミの詳細、学べる内容はこちら

6つのゼミ